上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うへうへ;;

先日なんとか夏コミの申込用紙書いて投函しました。
あとは、合否の返信待ちでござる。
初参加だから大丈夫…とおっしゃってくださる方々の心優しさに救われてます大和です。

本の二冊目はサイト本の予定。
2期から5期までの作品をチョイスして、なおかつ一本書き下ろしを載せる。
そういうものに需要があるのかわかりませんが、コミケという環境はweb環境とは違うでしょうから、うちのサイト知らない人にも見てもらえる機会だと思うんですよね……。
有名どころって言ってもらえるありがたいこともありますが、私はそんな風におもってません。
新しい出会いもあるかも!
そういう気持ちでサイト本です。
3期ものだけは加筆修正する予定ですがね←ネタバレ
過去の話って、本気で恥ずかしいね!!
消したくなる衝動ってあります!!

そんでもって、本館サイトの話ですが、先日素敵サイト様からリンクしていただけました!

carambola  サイトマスターkanata様

本館サイトを更新する前に、こちらでご報告させていただきます!
年末年始企画では毎年素敵な出会いがありまして、とても楽しんでいます。
kanata様とは支部で初お目見えでして、萌えまくる5期鬼猫話を漫画でアップされておりました。そのkanata様がサイトオープンされたということです。
なんとまぁ、スッゲー可愛いんだわ、この方のイラスト。なのに黒さ炸裂な高山鬼とか、もうそれだけでご飯いけます!
本館サイトの更新は、現時点のカキカキしているサイト本の書き下ろしの下書きが出来上がり次第させていただきます。


拍手ポチポチありがとうございます!
レス不要の方々、本当にありがとうございます!!!!!
境港行きてぇよ_(:3 」∠)_


追記に、現時点での書き下ろしサイト本の一部(ホントに一部だって。ホントに途中だから全体像見えないよ)をアップしておきます。
wwww
私、相当ひねくれものよね~(ナニソレ





…………………
 カラコロと下駄の音が忙しく鳴る。早足の鬼太郎は言った手前横丁に向かっていた。肩が怒り、背中が尖って見えるのは周囲を誰も見ていないとわかっているためか。しかし、気配を殺して後を追う蒼坊主に気づいていない。
 さて、どうしたもんか、と、蒼坊主は思案する。
 ここで鬼太郎を呼び止めたところで、あの鬼太郎のことだ。呼び止めたのが自分が敬愛する兄貴分だとわかった時点で、尖っていた感情を上手に隠して接してくるだろうことは明白。そうなればのらりくらりと話題を変えられてしまうだろう。ここは、怒らせたままの方がいい。
 そう判断した蒼坊主は、突飛な行動に出た。
 ――前を歩いていた鬼太郎が突然止まり、振り向きざまに髪の毛針を掃射した。毛針はひとつももれることなく大木に刺さった。
 全身を針鼠のように尖らせた鬼太郎がいる。怒気――いや、すでにそれは殺気に近い。蒼坊主はゆらりと、鬼太郎の毛針の刺さった大木から出てきた。
 不敵な笑みを浮かべ、手には六角棒を持っている。それの先を鬼太郎に向けていた。
 鬼太郎に殺気を向けた。それに応じて、鬼太郎は敵と判断した殺気に向かって応戦した。その構図であった。
「――何するんですか」

………………
あとは本で!
えへえへえへ(๑≧౪≦)てへぺろ
スポンサーサイト

どうでもいいはなし

コミケの話

comment iconコメント ( -6 )

わー!大和さん!

本当お忙しいのに、わざわざどうもありがとうございます〜!
しかもありがたいお言葉…!うちの高山くんやはり黒いですよね〜。顔のわりに!(笑…再確認しました)まだまだ駆け出しのサイトですが、大和さんを見習って精進しますので、どうぞ今後とも宜しくお願いします!

そして…書き下ろし原稿!
5期…それも蒼兄さんではないですか…!(結構好きなんです)
殺気立っている高山くん…一体何が…。続きが…続き気になります…!(切実に)
オフ本、楽しみです〜。応援してます!

名前: kanata [Edit] 2013-01-24 19:40

Re: kanata様

コメントありがとうございます~(^O^)
私なんぞ見習ったって大して良くはございませんので、どうかご自分のスタイルでのんびりご自由に創作活動続けてくださいね~。
かわいい絵っていいよね~(*´∀`*)

追記の話、本気で途中なんですが(前後ぶったぎりの)、あれは私の書いたとある話の後日談でもあるんです~。高山くん、めっちゃ怒ってますが、当初あんなに怒るとはおもってませんでした。せいぜい悋気で不機嫌になる程度。ですが、なんででしょうね~(書いてる人)
色々溜まってるのかもしれませんwwwwwww
コミケで売れ残ったらofflineで告知しようかなとか思ってます。
本館リンクはもうちょっとお待ちくださいね!
これからよろしくお願いしますね(*゚∀゚*)

名前: 大和 [Edit] 2013-01-25 21:19

No title

コミケ!(子三毛って変換したうちの子なんだそれ何その妖怪みたいなの)頑張ってください~~
地方者なのでいけないのが残念ですが。
2冊目、是非通販で・・!楽しみにさせて頂きます。
蒼兄さんが・・!一部でもどきどきさせて頂きましたv

乗っかるようですが。境港行きたいです~~。とうきょうよりちかいはずなんだけどな。(でもあの場所にはなんか盛り上がっていきたい気もするのですよ)

名前: りへい [Edit] 2013-01-27 23:06

No title

コミケ、一度行って見たいと思いつつも、住まいが雪深い田舎のためなかなか足を運ぶ機会が無いですが、いつか参加してみたいです~^^
大和さんの当選を祈っています!

蒼兄さんと鬼太郎がこの後どうなるのかとても気になります!(笑)
本楽しみにしています!

名前: トウィン-ミックス [Edit] 2013-01-28 23:48

Re: りへい様


子三毛……昔、臨月の若妻が飼っていた長生きした三毛猫が大往生し、その墓の前で産気づいてしまって生まれた赤子が三毛の人外であったというあれですかww(創作
合格すればいいなぁとおもってます。ありがとうございます! 受かったら頑張る!というか、何を頑張ればいいんだと今からオラワクワクすっぞ!になってます。
蒼さんが出てくるこの話ですが、書いてる途中ですがかなりイタイ話になってます(主に鬼太郎が)
そんな作品を本にしていいんだろうかと悩んでます;;; そんなんでも、いいですか(恐る恐る)

境港……行きたいです! マジ行きたいですよ~~~! 一緒に行きません(ry

名前: 大和 [Edit] 2013-01-29 09:25

Re: トウィン-ミックス様


私もコミケに参加するようになるとは夢にも思いませんでしたww もともと田舎者ですから。
もし一般でも参加できるようになられたらご一緒したいものですね~(コンナオバチャンデイイノナラ)
合否がわかったら、またこちらでもお知らせします。

蒼さん、かなり荒療法でございますwww
だから私はドSだって言われ……ゲフン
コメントありがとうございました。

名前: 大和 [Edit] 2013-01-29 09:30

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。